FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い便器

星の失せ た 時刻
肉屋のシャッ ターの奥で
包丁を研 ぐ音 するとき
インポテンツの神は さまよ う
破 壊の 対象を探して
なまぬる い春風
夜桜に射 精して
バーの階段 降り て いく
タバコ の煙 ごしに
魂     を売りに出して
ざわ めいて踊る人々
パーティー は今 夜
インポテ ンツ の神は渇望した
ビールグラ スを傾けて
言葉   を交わ そ う
不滅の春の訪れ が語られ
恋する者の不滅 が語られた
誰も が熱心に耳 を傾け る そぶり
分かり切った 悲 劇
白い便器 の前で肉体を交わ す ヒトたち
ここに知っ た顔がない
魂は売りに出されて食卓に並 ぶ
永 遠にもぐり込むまで
パーティー はつづ け
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。