FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏。まどろみながら・・・・

夏。まどろみながら、
饒舌な私は白紙。   まっ白。
希望をめぐる一季節、
おまえは何を語ったか。
ふるえる指を
指を少女の股間につき入れろ。
はだかのアリスは行くあてもなく、
逃げていくにげていく‥‥
夏。私は白紙。
地平線で重たい音楽がイカレてる。
凍える天球は、いまも
ぼくを閉じ込め回っている。
なにも聞くな
なにも答えるな
私は白紙。
役人がやって来て言う。
「きちんと説明してください。」
俺は中指立てる。ひねりだす  「ゲップ」
残された愚行。
夏。
若さは沈黙に値する。
痩せ細る指で
指でアレをなぞる。
痛い空気。
アリスは  どこ?
炭酸を飲んだ。風に吹かれて
鼻血を出した。
俺は愛を知らない。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。